グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



イメージ画像

ホーム  > 診療科紹介  > 健診センター  > 遺伝子検査

遺伝子検査

遺伝子検査パンフレット(健診センターにて配布しております)

私たちがそれぞれどのような病気になりやすいかは、持って生まれた(遺伝的)体質と育った環境という2つの要因によって決まります。

一塩基多型とは
私たちは人によってゲノムの中のDNA配列にわずかに違う部分があり(多型という)、その中には特定の病気と関連することが科学的に実証されているものがあります。このような遺伝子のタイプをSNP(スニップ)解析という方法で調べ、将来特定の病気になりやすいか、或いはなりにくいかという、あなたの体質を判定します。

未来の医療
超高齢化社会となった日本の医療経費を削減する究極の方法は、ひとりひとりが病気にならないことです。そのため、病気になるリスクを知ることによって病気を予防、あるいは初期の段階で見つけることが、これからの医療が進む一つの方向であることは間違いありません。
遺伝子検査の目的
サインポスト(株)の遺伝子検査は、あなたの遺伝子を日本人1万人以上のデータ(大阪大学)と比較し、肥満、体内老化、動脈硬化、コレステロール、高血圧、糖尿病、血栓症、アレルギー、歯周病、骨粗鬆症、関節症、近視、喫煙、アルコールの14項目に関連する71個の一塩基多型(SNP)を解析することによって、遺伝的リスクを4段階のレベルで評価し、詳細なレポートで生活習慣病の予防法を提示します。学術論文によって臨床的関連性が報告されているデータに絞り、他の類似サービスより精度が高いことが特色です。さらに総合病院である当センターで人間ドックと遺伝子検査を合わせて受けることにより、あなたの現在と将来の健康状態から生活習慣で、特にどのような点について気を付ければ良いか、より的確なアドバイスが出来るものと期待しています。また、このような観点から当センターでは遺伝子検査単独ではお受けしておらず、人間ドック(または一般健診)のオプションとしておりますのでご理解頂ければ幸いです。
遺伝子検査
(運動&栄養プログラム[14種])
34,800円
肥満、体内老化、動脈硬化、コレステロール、高血圧、糖尿病、血栓症、アレルギー、歯周病、骨粗鬆症、関節症、近視、喫煙、アルコールの14項目について遺伝的リスクを評価。

※ 金額は税込です。
遺伝子検査についての詳細はサインポストのページ(外部リンク)をご覧ください。

検査内容についてのご質問・ご要望等、お気軽にお問い合わせ下さい。

印西総合病院 健診センター
電話:0476-33-3533 予約受付時間:9:00~17:00
FAX:0476-47-5624